呼び鳴きのしつけは諦めた

風来坊

ビスコは呼び鳴きする子です。

『呼び鳴きのしつけ方法は徹底無視』とそこかしこで書かれていますけど、
私はしつけするのは諦めました。

だって部屋狭すぎて、無視なんてできないもん(;一_一)

私が用事があって寝室からキッチンに立つと、寝室にいるビスコは必ず呼び鳴きをします。
ここで徹底無視するとなると、例えキッチンでの用事が済んだとしても
私は寝室へ戻れないことになります。
寝室に戻ったら、『呼び鳴きしたら戻ってきてくれた!』と思わせてしまうということでしょう?
そりゃー無理ですわ。
いつ収まるかわからない呼び鳴きのために、キッチンにずっといることなんてできない。

ということで、呼び鳴きは容認です。


そして、割と最近気がついたのが
ビスコ自身がキッチンにいるときは、私がどこにいても呼び鳴きをしないということです…!
どういうことか説明する前に、ちょいと我が家の間取りをご紹介いたします。


floorplan.jpg


こちら、我が家のざっくりとした間取り図です。
ビスコが寝室にいて、私がキッチンにいるときは呼び鳴きします。


floorplan2.jpg


反対に、ビスコがキッチンにいて私が寝室にいるときは全く呼び鳴きをしない。


floorplan3.jpg




これ、もしかして私が寝室にいる限り
絶対に外出することはないとわかっているからなんじゃないかと…!


見ての通り、玄関から外へ出るにはキッチンを通る必要があります。

『飼い主は、いつもキッチンの方角から外へ出ていく』と理解しているから
寝室に私がいるときは、例えビスコがひとりでキッチンにいても鳴かないんじゃないかな??

だとしたら、あれは呼び鳴きではなくて
『外に行くな〜!』鳴きなのかも…??

とは言え、ビスコは私が完全に外に出てしまったら
もうしばらくは戻ってこないということをちゃんと理解しています。
なので『鳴いても無駄だな』とわかったら呼び鳴きはしません。
キッチンを通って、そのまま玄関で靴を履き始める音を察知すると鳴き止みます。

ただ時々、まるで『ねえ、行っちゃうの…?』と言わんばかりに
『ピィ…??』みたいな鳴き方をするときがあって、まったく小賢しいヤツです(笑)
(いや、とても可愛いんですけども)


ビスコの口から聞いたわけじゃないので、全部私の想像なんですが
あながちハズレではないんじゃないかな〜と思ってます。






にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ
にほんブログ村
↑楽しんでいただけましたら
ポチッとよろしくお願いいたします(*^^*)










Posted by風来坊

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply