野鳥の会に、お試し入会しました

風来坊

昨日、野鳥の会お試し入会付きのバードウォッチングへ参加してきました♪

半年間、野鳥の会の東京支部に所属でき、
その間は毎月東京の野鳥情報が冊子で送られてきます。
会費もちょうど半年分。
半年経つと、本会員になりますか?と問い合わせが来るそうです。


雲ひとつない青空だった昨日は、
絶好のバードウォッチング日和でした。

お試し入会付きという名目だったためか、
昨日はほとんどの人が初心者さんだったようで…

P_20200202_200609_vHDR_Auto_01 (1)

初心者の証である、カワセミ缶バッチをもらいました\(^o^)/
って、タダでもらったわけではなく
このバッチの分も参加費で徴収されたんだけどね…(笑)


集合は日比谷公園。
皇居のお堀を中心に、水鳥をたくさん観察しました。

P_20200201_102848_vHDR_Auto (1)

これはゴイサギ。
スタッフさんが用意した望遠鏡越しに撮影させてもらいました。


私は知らなかったのですが、
カワセミはとても人気がある鳥らしいですね。
昨日も『カワセミと遭遇できるかできないか?』というところから話が始まり
ラッキーなことに、けっこうバッチリカワセミくんを観ることができたのです。
そのときの周囲の盛り上がりようが半端なく…(^o^;)
みんなカワセミくんに多大な時間を使い果たし、コースの半分をまわったところで
時間が来て観察会終了となってしまいましたw

となりにいたオジサンが
『いやぁ〜今日はカワセミが観れたからもう大満足♪』と大きな声で笑っていて
ちょっと可愛かったです(笑)

私も、そんなにレアな鳥なのかなぁ?と思って
一生懸命観察しましたけど、好みかどうかで言えば
ハクセキレイのほうがなんかヨチヨチしてて好きだなぁと…w


そんな感じで、盛り上がったバードウォッチング。

本会員になるかどうかは…悩み中です。
東京支部に所属するだけだと、年間5000円程度なんですけど、
それだと会誌の『野鳥』という冊子がもらえない。
冊子ももらえて、東京支部の情報ももらうとなると、
年間8500円かかるんですよね〜。
ちょっとお高いですよね。
趣味としては全然高いほうではないと思うんですけど、
なにせ私は多趣味なので、所属してもそこまで活動的になれるかどうか。


P_20200202_092439_vHDR_Auto (1)


野鳥の勉強は、ビスコの生活に役立てるためでもあるので、
会員種別はまだ決まらないけど、本会員にはなろうかなぁ〜と考えてます。


以下は昨日観察した野鳥のメモ。

ゴイサギ
アオサギ
コサギ
ユリカモメ
ホシハジロ
キンクロハジロ
カイツムリ
カワウ
カワセミ









Posted by風来坊

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply