また換羽カヨ!

風来坊

ビスコちゃん、何日か前にまた換羽が来てしまいました。

10ヶ月間で5度目の換羽。
どう考えても多すぎです。


今回は、キッカケがよくわからなかった。
換羽がくるときは、だいたいいつも
『たぶん、あのとき一瞬発情状態がストップしたんだろう』ってわかるキッカケがあって
その少しあとに羽が抜け始めて、ああやっぱりね…ってなることが多かったのに。

もしかして、最近ビビることを発見したコロコロローラーのせいかなぁ?
でも換羽を引き起こすほどの怖がり方ではなかったような…。

…あ!
もしかして、この間地震がきたときパニックを起こしたから、それで??
うーん、でもその割には日がだいぶ空いてる気がする。


キッカケはわからなくても理由はわかります。
発情状態があるから換羽が来るのです。
つまり、それだけ発情を止められていないということ。
骨盤が閉じていない時点で、発情が完全には止められていないことはわかっていたけど、
繰り返す換羽に心配な気持ちが拭えません。

この子も、早い段階で肝臓や卵巣にダメージが起きてしまうのだろうか…

そんなふうに不安になりつつも、やれることはすべてやり切っているから、
もうこの先どうなったとしても自分なりに納得はできると思ってます。
今のところ体重管理(だけ)はシッカリできているしね…。


太り過ぎの子、痩せすぎの子はたまごができにくいと
獣医の話を聞いたことがあります。(N獣医の話ではない)
それで理解、太ってる子が婦人科系の病気になって体重が落ちたら
途端にたまご産んだりする例を、いくつか見たことがあります。
もうホルモンめちゃくちゃ状態ですよね。


『発情させない』が目標だったのに、今じゃすっかり
『せめてたまごは産ませない』にハードルを下げてしまってますね。



ここで一発ネタを…

noegg2.jpg


はい、元ネタは

『あなたに石は渡さない!』

ですね(笑)


実は私けっこうなラピュタマニア。
飛行石5個持ってますw


発情を止めるおまじない
飛行石にプログラムされていないかしらねー。














Posted by風来坊

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply