たまごではなかったけど…。

風来坊

昨夜、WEBカメラでビスコの寝ている様子を見ていたら
ちりの穴がバッチリこちらを向いていました。

で、そのちり穴の部分がしろ〜く丸く浮き上がっている。

ん?!もしやこれはたまご?!
たまごが出てこようとして、途中で詰まってるの…?!


と、とても心配にになり、夜中の12時ごろだったけど、思わずカバーをあけて
様子を見てしまいました。

結果、暗視モードのカメラアングルでそう見えていただけで
別になんともありませんでした。
ただですね、そのときのビスコの攻撃モードが半端なかった(^_^;)

恐竜の形をしながら
『ぎにゃぁーーーーー!』と攻撃しまくり。
そりゃ、普通は眠ってる最中にいきなりドカドカ入り込まれたら威嚇しますわな…

だけど鳥はほんとは違うんです。
鳥は、普通逃げるんです。
逃げないで攻撃してくるということは、そこを巣だと思ってしまっていて
立派な発情行動のひとつなんです。
メスが雛を守ろうとして巣に侵入してくる外敵を威嚇するのと同じ行動。

あなたの鳥が、もし何かの拍子にびっくりしてバタついたら、それが正解です。
通常の反応なので、心を痛める必要は全くありません。
(ケガなどに注意する必要はありますが)


とにかく鳥っていうのは
人間とは何もかもが真逆だと思ったほうがいい。
このごろ、つくづくそう感じている飼い主です。

たまごじゃなくて安心したけど、
相変わらず発情行動は止まないビスコです。






にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ
にほんブログ村
↑楽しんでいただけましたら
ポチッとよろしくお願いいたします(*^^*)










Posted by風来坊

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply