バードマットに挑戦

風来坊

前々から、試してみたいなぁと思っていた敷材。
フンを絡め取ってくれたり、脂粉の飛び散りを抑えてくれる優れものらしいです。





毎日仕事をしていると、帰宅時にはスッカリ疲れ切ってしまって
カゴ掃除がかったるいときもある。
これで掃除が少しは楽になれば……と、興味はあったのですが
今まで使っていなかったのにはワケがあります。



【理由1】フンの状態がわかりづらくならないか?

言わずもがな、フンの状態を見るのは鳥の健康を推し量るのにとても大切です。
ゆるくないか?色は変じゃないか?
毎日毎日、掃除のときに目を皿にして状態を見てます。
なので、それがわかりづらくなってしまったら危険だな〜と。
特にいつもよりゆるい状態を見分けるのが難しくなりそう。


【理由2】底網の隙間から引っ張り出して齧りそう

基本的に鳥はなんでも齧りたがります。
でもメス鳥に食べ物以外の何かを齧らせ続けるのは非常に危険。
発情を促しちゃいます。
特にこの敷材は木くずなので、こんなの齧らせたら
もう『これでどうぞ巣を作ってくださいね』と言ってるようなものです。
メス鳥って、こんなことにも気を使わないといけないんですよ〜。
やっぱりオスと比べると大変ね(汗)



と言うことで、使用するのを躊躇してました。
けど、齧ってしまうかも…という懸念点は、網まで届かないぐらいうす〜く敷けばいいかな、と。
フンの状態確認は、とりあえず使ってみて、あまりにもわかりづらくなってしまったら
元の敷き紙に戻せばいいや、と。

そんなんこんなで、買ってみました。


P_20190615_180949.jpg

敷き紙の上に、うす〜く敷いてます。

ほんとはコレ、こんな薄かったらあまり意味ないかもしれません。
底網からはみ出るぐらいめいいっぱい敷くのが正しい使い方かも。
(見本ではそうなっている)

P_20190615_181017.jpg

ケージにセットする前に、一応ビスコを上に乗せて、
木くずが底網から取り出せないかを確認。

大丈夫だったけど、やっぱりクチバシを網の隙間に入れて、
中の木くずを取り出そうとしてたよ(;^ω^)
まったく、スキあらば齧るもの探そうとするんだからメスって奴は…。
※オスもそうなのかもしれませんが、巣作りが目的とは限らない。


P_20190615_181438.jpg

セットするとこんな感じ。
なかなか良いです。

P_20190615_181456.jpg


さてさて。
これで、明日フンをしたときどんな状態になっているかな?
ちょっと楽しみです。


良さそうだったら、週に2・3回、仕事のある平日はこれを使用して
ちょっと掃除の手間を省きたいです。















【意外と知らないIT用語】ドメインって何? お名前.com



Posted by風来坊

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply