手はまだある

風来坊

先日ビスコに怖いものがなくなってしまったという話を記事にしましたが、
新たに怖がるものを発見しました。


P_20190217_172913.jpg

こちら、100円ショップで購入した竹とんぼ。
赤い矢印の部分を横に引っ張ると、プロペラ付きのクマが上にぶーんと飛び上がります。
これを飛ばすと、驚いてビスコもバタバタ飛び回ります。
久々に理想的な怖がり方をしてくれました。

まぁ、またすぐに慣れて飛ばなくなってしまうと思いますが…。


そして、少し前に怖がっていた銀色のレジャーシート。



↑こんな感じのやつ。
一時期、これが敷いてあるところに行こうとするとすごく怖がって
ピーピー鳴きながら部屋を飛び回っていたのに、
いつのまにやらスッカリ慣れて、シートの上に乗っかるのすら躊躇しなくなっていました。

で、この前『もしかして見慣れない場所に敷いてみたらどうかな…?』と思い
洗面所と台所の間の床にこのシートを敷いてビスコを指に乗せ、
『ほれビスコ、この上に乗ってみい』と手をシートに近づけたら
ギャー!という感じに逃げ出しました。

おお、成功…!


緊張感を作り出すというのは、難しいんですよほんと。
すぐに慣れてしまいますからね。
あの手この手を試していくしかないのです。

けど、工夫しだいでまだ手はあるんだな、ということがわかりました。
怖がらなくなってしまったアイテムも、場所を変えれば前と同じように怖がってくれるとかね。
『全部試した』というつもりでも、ひねり出せばまだあるかもしれません。


それでも骨盤は相変わらず開いてます。

怖がらせて飛ばすというのは、発情抑制だけではなくて肥満の防止にもなるので、
引き続きやっていきます。
けど、一体どうしたら骨盤が閉じるんだろう。

先日健康診断行く前に触っておけばよかった…!
そしたら先生に色々質問できたのに。

P_20190120_163629.jpg


こちらは少し前にベランダで撮影したときの写真。
何を考えているんだか、余裕で夕日が沈むのを観賞しているビスコです(笑)


P_20190120_163531.jpg

バカデカいカラスがウヨウヨしてますからね、
万が一ビスコを狙って飛んで来てもちゃんと追い払えるように
デッキブラシを片手にそばで構える飼い主です。
あと、カラスが嫌がるという音の動画もすぐに流せるようにスタンバイしてますw













【意外と知らないIT用語】ドメインって何? お名前.com



Posted by風来坊

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply