プロフィール

風来坊


画像


■2018年3月初旬
ペットショップでオカメインコ、ルチノーを予約。
販売可能な状態の子が仕入れされたら、連絡をくれるようお願い


■2018年4月25日
2カ月近く待って、やっとショップから連絡。
その日の仕事帰り、早速様子を見に行く。
プラケースに入れられたビスコと感動の初対面。
最初の印象は『何か華奢な感じ…』(悪く言うと貧相^^;)
店員も、食が少し細くてかなり臆病…人を怖がると説明。


■2018年4月28日
満を持してビスコをお迎え。
ギャーギャー鳴き喚いてるところを電車で連れて帰る。
この日は全く餌を食べようとせず。
静かにして寝かせるのが精一杯だった。


■2018年5月
育児に奮闘
てんやわんやの每日。


■2018年6月〜8月中旬
臆病だった頃が嘘のように、手にも肩にも乗るようになって、
どんどん懐いていったビスコ。
それと同時に太り始め、食事制限により早食いするようになる。
ためフンになったり、フンがベタベタで臭うようになる。
発情の兆しが見えるようになる。


■2018年8月下旬
獣医の指導により、食事方法の見直しと発情抑制に則った生活を開始。
おもちゃは全部捨て、放鳥時間はできるだけ飛ぶよう訓練。
フンはコロコロで無臭のものに戻り、換羽も始まる。
やはり発情しかかっていたということが判明。


■2018年9月
ビスコへの接し方に悩む日々。
発情とベタ可愛がりの代償
最終的に、訓練(=発情抑制)を重ねる努力を決意。



■2018年10月
その後、ビスコの顔つきや行動パターンに変化あり、早食いの癖もなくなる。
訓練は一定の効果をもたらしている模様。














【意外と知らないIT用語】ドメインって何? お名前.com



Posted by風来坊

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply