コロナさん、必要以上に不安にならないで!

0
コロナウィルスについてですが。リモートワークが推奨されはじめ、私も少なからず影響を受けています。情シス的なことしてるチームに所属してるもので、リモートワークとなると間接的に対応が増え、ちと忙しい。それにしても、メディアは不安を煽りすぎです。近所のトイレットペーパー売り切れてたよ。うちにもう2ロールしか残ってないから買い足そうと思っていたら…(-_-;)もちろん、お年寄りや小さいお子さんがいる家は少し気を...

良い感じの日光浴

0
とても良い天気だった今日はベランダで日光浴。天気はいいけれど、風がとても強くてビスコは良い感じにシャキっ!としてました。風のピュ〜って音に気が散ったり、枯れ葉が舞い上がったのにビクっとなったりこんな風にピタっとケージに張り付きながらたまに三角おめめw鳥らしい、ナイスな動きをしてくれていました。いつも、こんなふうにシャキっ!としてくれていればいいんだけどね〜。それはいいんだけど、体重が増えてしまった...

課題は留守番中にあり

0
今日、外出先からウェブカメラを起動させたら……これですよ(-_-;)この画像の何が問題かというと…餌カバーの上でヌクヌクしている、、、、、!ここが巣と化しているのです。いつも乗らないようにこのオレンジのハンガーを引っ掛けたりしているのですが今日はうまい具合にハンガーがズレてしまっていたみたいで、抜け目なく空いてるとこに座り込んでました。ほんとスキあらば座り込みたがります。発情を止めきれていないんだろうなぁ…...

けっきょくは楽なほうに引きずられる

0
なにか問題が起こっているということはどこかに見直さなければならない箇所が必ずあるのだということ。今までのやり方が違っていたから、問題として湧き上がってくるんです。私は勤め人が長いせいでしょうか。仕事上でもトラブルや上手くいかないことが起きたらどこかに見直さなければいけない箇所があるからなのだと、考える癖がついてます。全く別のアプローチをしなければ改善はされないんだと。鳥さんの身体もね、問題症状が出...

危険な距離と安全な距離

0
先日我が家にお迎えしたローリーくん。相変わらず良い仕事をしてくれています。が!静止した状態のローリーくんでは、もう効果がなくなってしまいました。これは、うちに来てすぐのローリーくんとビスコ。ビスコは遠く離れて距離を取り、警戒をしていますね。ビスコが立っているこの位置は、『安全だ』と判断している位置なのです。ここなら襲われても捕まらない距離を保てる位置だ、と。そしてこの位置よりも対象物が自分に近づく...

木粉ねんどの小鳥マグネット♪

0
久しぶりに新しい作品を作りました♪編み物、羊毛フェルトにハマって、次は…木粉ねんど!小鳥モチーフのマグネットです。金の卵とセット。木粉ねんど、、、かなり好みの素材です。このニュートラルカラーとナチュラルな風合いがたまらん。そしてとても軽いです。紙粘土のような軽さ!やっぱり木って好きだなぁ〜(*´ω`*)使用イメージはこちら。裏側もお見せしちゃいます。サイズはこちらをご参考に♪minneに出品してます★https://min...

キャン・ドゥさんナイス♪

0
今日の勤務中、仕事で使う備品をキャン・ドゥに買いにいったらななんと鳥グッズのコーナーが…!やるねぇ〜、キャン・ドゥさん!思わずいっぱい買っちゃいましたよー。オカメの他にも、セキセイインコや文鳥モチーフのグッズがたくさんありました。手持ちのお金が足りなくてほしいものいくつか諦めた、、、(T_T)明日また買いにいくか。今どき電子マネー使えないなんて何時代だ!ヽ(`Д´)ノプンプンなんて…、いやいや。こんなにたくさん...

進化を目指して(その3)

0
私はこのブログで、鳥を飼うことの難しさについて散々書いてきました。鳥は人間の生活に全くもって向いていないということ。今の飼い鳥業界は間違った飼い方を広めていること。けれどそれは、鳥をペットにすることを否定する気持ちからではありません。どうすればビスコに健康的な生活をさせてやることができるか…。それを調べるために、ずいぶんと色々な人のSNSやブログ、ネット記事を読みました。中には、飼い主さんの愛情はすご...

進化を目指して(その2)

0
前回の記事では、飼い鳥業界に起こっている現実的な問題について話をしました。進化を目指して(その1)今回は、ちょっと非現実的なお話といいますか、精神世界のことについて触れようと思います。私は子供のころから『死後の世界』を無条件に信じていました。あらゆる生命は、死んだら魂となってあの世へ還っていく。この世が世界のすべてではなく、あの世が確実に存在している。今もそう信じています。人間の魂と動物の魂の決定...

進化を目指して(その1)

0
この記事は、書き上げるのにものすごく時間がかかりました。去年から、いつか書こうと決めてはいたものの誤解のないように言葉を選びながらこちらの真意が少しでも正確に伝わるように…そう表現を考えながら書いていると、どうしても筆の進みは遅くなりがちに。結果、3部作となりました。一部、『ある特定の人物』を非難するような表現となっていますので、お読みになる際はご注意ください。気分を害される可能性のある方は、迷わ...