アネさんとビスコの愉快な日々

大樹になる

0
前回と前々回とで、鳥の巣と家についての話をしてきました。これらのことは、発情対策においては絶対に欠かせない視点であると確信してます。けれど、そうやって毎日発情を抑えることに力を入れていると、どうしてその子を飼ってるのかわからないという壁にぶち当たることがあります。鳥の生活は向上したかもしれないけど、飼い主の負担が大きすぎる。鳥自身の健康を考えるのはもちろん大切なことだけど飼い主が楽しいかどうかだっ...