アニメに学ぶ鳥類学

0
と、なんだかものすごい大げさなタイトルをつけてしまいましたが、、、、すみません、ただ固い感じに書いてみたかっただけなのでそんなに大げさな内容ではないです(笑)前回の記事でアニメに因んだ記事を書いたので今回も引き続きアニメを引き合いにした話を書きたいと思います。まんが日本昔ばなしのエンディングテーマ『にんげんっていいな』は、ご存知の方もけっこう多いのではないでしょうか。にんげんっていいな作詞:山口あ...

セル…?

2
ここ最近、アマプラでずっとドラゴンボールZを観返しておりまして、少し前にセル編に突入しました。で、毎日毎日セルを目にしているわけですが…なんかね、なんとなくビスコにセルっぽいものを感じるときがあるんですよ(汗)顔つきが。ちなみにセルというのはこんな奴。これがオカメインコに似てるなんてありえない!と思いますよね、普通…。もちろん、いつも似てると感じているわけではないんです。ただ、ときどき見せる表情が…似...

鳥は環境の変化に強い

0
鳥は環境の変化にストレスを感じやすい(言い換えれば弱い)という話、よくよく目にします。けど私は、鳥ほど環境の変化に強い生き物はいないのでは?と思います。だって野鳥を見てると、3分も同じところに留まってはいません。あっちやこっちに飛び移り、いつも違う景色を見ています。鳥自身も動き回るし、まわりの景色も刻々と変化していきます。車が走ってきたり、風が吹いて木の枝が揺れたり、人間がおしゃべりしながら歩いて...

多頭飼いのケースは参考にならない

0
『とにかく鳥には緊張感が必要なの!!』と、鳥専門の獣医であるN先生に言われ言ってることはなんとなくわかるけど、イマイチ《なぜそうなのか》というところまでは深く理解できていなかったあの頃。けれど、今ならとってもよくわかります。なぜ鳥には緊張感が必要なのか。答えは、そういう身体の構造をしているからです。もっと言うとそうプログラムされている生命体だからそんなふうに表現してもいいと思います。元来《家》とい...

共感能力

2
ふだん、夜の放鳥を終えるとすぐにビスコを寝かせます。ケージに戻して、電気を消して『オヤスミ〜、ビっちゃん今日もありがとね〜』という挨拶をして布を被せます。ビスコはそれまで止まり木の上でおとなしくしているのですが…私が部屋を出てドアを締めると、カタカタと音をたてケージの下に降りてきます。そして少しウロウロと下を歩き回ったあと(音でわかります)『ピッ』と小さく呼び鳴きをします。私はその間、ずっとドアの...