アネさんとビスコの愉快な日々

『おこ』はもう死語?

0
最近、私が世の情勢に対して怒りを抱いているせいなのかビスコもやたら『おこ』な顔をしてきます。おこってもう死語かな…?( ^ω^)見てください。この不細工でふてぶてしい顔を。ずっと不機嫌な顔。飼い主の精神状態が反映されているのか…?!というのは冗談でけっきょくはコレも、理由は発情しているからなんです。侵入者を威嚇するときの顔。おー怖い。この場所がビスコにとって『巣』になってるんですねぇ。巣だと思っていな...

まーた始まった……。

0
相変わらず収まりそうにないコロナ脳の世の中にときたまウンザリしますが(;´Д`)今回は、久しぶりに普通の記事です。ビスコの鳴きっぱなし問題がまたまた勃発しました。ちょうど去年の今頃、同じ問題でかなり悩んでいたのです。このときは、何が理由なのか明確にはわからずあれやこれや試しましたけど、今回はもう疑いようがない。理由は発情です。去年もきっとそうだったのでしょう。ダラダラ続いた長すぎる換羽がやーっと終わっ...

在宅勤務で抑えられている食欲

0
約2ヶ月に及ぶ在宅勤務。最初は仕事に集中できなくなるから嫌だなぁ〜と思っていましたが『ビスコの飼育』という観点で見ると、やはり在宅勤務のほうが全然良いです。相変わらず持続発情はあるしダラダラ換羽も続いているけど(これが一番問題やな…)少なくともひとりで長時間留守番をさせているよりかはだいぶ発情も抑えられているように感じます。私が家にいれば、『ケージの底に降りる』という行動はまず確実に阻止できますか...

絶対なる安心感

0
ビスコはもう何を見てもビビることはありません。正確には、『自分よりうんと大きい見慣れぬ物体』には怖がる傾向がありますがそういったものはケージの中に入れておくことができないので、放鳥中にしか役に立たず。ケージの中ではいつもぬくぬくぼんやりしています。どんな物体を入れても…です。黒いものだろうが、音の鳴るものだろうが。他のインコだったら絶対に怖がるだろなーというあらゆるものに反応しません。発情対策が追...

野生のオカメとご対面

0
まずはカラス続報。もしかして、雛ピー生まれた?なんか親鳥が餌をあげているように見えます…!さすがにこの位置からだと雛の姿は見えない。ずっと見てるわけじゃないのでわからないですが、抱卵ももうしていないように思います。巣立ちの時期なったら雛の姿も見えるのかな?今後も様子を見守ります(*^^*)お次はビスコの話。発情抑制のために、餌減らしを実行したところ見事に失敗。早食いするようになってしまったので、餌減ら...