アネさんとビスコの愉快な日々

発情抑制をしなかった結果

0
今年は、何事も本音でいこうと考えてます。本音で話すことが、時にはとても大切なことだと思うから。今日これから書くことは、もしかしたら誰かを不快にさせてしまうかもしれません。その反面、誰かのタメになることもあるだろうと思って書くことにします。不穏なものを感じたら、ここで画面を閉じてください…(笑)ビスコを迎えたばかりのころ、よくSNSで鳥飼いさんと交流してました。もともとオカメインコを飼いたいと思ったのも...

発情レベル

0
今日、ふと思い立ってビスコの骨盤を触ってみたら、完全に開いていました…orz私の小指が骨盤と骨盤の間に沈む程度なので、約1cmほどです。開いてるということは、間違いなく発情しているということなのでしょうね。あ〜、もう!モチベーション下がるわ〜(汗)こんなに毎日苦労しているというのに。私の中で、発情レベルは5段階あります。発情レベル5:発情ポーズ、疑似抱卵、産卵発情レベル4:カゴの下に降りたがる、暗いとこ...

フンのお話

0
※フンの画像がたくさん出てきます※※お食事中の方は閲覧を控えてください!※先日、通勤途中の電車で、網棚に置いた自分のリュックをなにげなく見ていたら…げっ!!ビスコのフンがついてる…!!Σ(゚Д゚)なんてことがありました(笑)たぶん、放鳥時にしたものがついてしまったのでしょう。最近色々なところを飛んでもらうように仕向けているので、予想もしないところにフンが落ちてたりします。フンと言えば、メスは発情するとフンに特...

その情報は、誤情報です。

0
※辛口記事につき、閲覧注意です※つい最近、ネットの記事で『うええええぇ?』という内容のものを見かけました。その記事には、発情するのは正常な証拠。成長過程には必要なこと、思春期みたいなもの。卵を産むのは女性の生理と同じ。発情は恋と同じだから、止めるなんて可哀相。そう書かれていました。(サイトを特定できないよう、多少言い回しを変更してあります)さすがにこれはないわ…と思いました。全部人間側の視点、無知も...

大樹になる

0
前回と前々回とで、鳥の巣と家についての話をしてきました。これらのことは、発情対策においては絶対に欠かせない視点であると確信してます。けれど、そうやって毎日発情を抑えることに力を入れていると、どうしてその子を飼ってるのかわからないという壁にぶち当たることがあります。鳥の生活は向上したかもしれないけど、飼い主の負担が大きすぎる。鳥自身の健康を考えるのはもちろん大切なことだけど飼い主が楽しいかどうかだっ...