アネさんとビスコの愉快な日々

〜メス鳥の健康と発情対策について考えるブログです〜

手はまだある

0
先日ビスコに怖いものがなくなってしまったという話を記事にしましたが、新たに怖がるものを発見しました。こちら、100円ショップで購入した竹とんぼ。赤い矢印の部分を横に引っ張ると、プロペラ付きのクマが上にぶーんと飛び上がります。これを飛ばすと、驚いてビスコもバタバタ飛び回ります。久々に理想的な怖がり方をしてくれました。まぁ、またすぐに慣れて飛ばなくなってしまうと思いますが…。そして、少し前に怖がってい...

発情抑制をしなかった結果

0
今年は、何事も本音でいこうと考えてます。本音で話すことが、時にはとても大切なことだと思うから。今日これから書くことは、もしかしたら誰かを不快にさせてしまうかもしれません。その反面、誰かのタメになることもあるだろうと思って書くことにします。不穏なものを感じたら、ここで画面を閉じてください…(笑)ビスコを迎えたばかりのころ、よくSNSで鳥飼いさんと交流してました。もともとオカメインコを飼いたいと思ったのも...

発情レベル

0
今日、ふと思い立ってビスコの骨盤を触ってみたら、完全に開いていました…orz私の小指が骨盤と骨盤の間に沈む程度なので、約1cmほどです。開いてるということは、間違いなく発情しているということなのでしょうね。あ〜、もう!モチベーション下がるわ〜(汗)こんなに毎日苦労しているというのに。私の中で、発情レベルは5段階あります。発情レベル5:発情ポーズ、疑似抱卵、産卵発情レベル4:カゴの下に降りたがる、暗いとこ...

カキカキ♪

0
ふだん、発情対策うんぬんで、『鳥を怖がらせること・緊張感を持たせること』という話ばかり書いているので、たまにはマッタリした記事を。カキカキ大好きビスコさんです。お迎え当初、ペットショップの店員から『食が細くてちょっと臆病な傾向があります』と言われたビスコさんも、様々な発情対策によるビビらせ攻撃で、すっかり度胸が据わってしまいました。ビスコ:『なに見てんのサ』…女番長?(;^ω^)他の鳥さんたちと同じ...

悲しい弱肉強食

0
今日はひとつ、悲しいお話を…。昨日職場の人に、野鳥の様子をライブ配信しているYou Tubeのチャンネルを教えてもらいました。(場所は海外)こちらです。ハヤブサが都会のビル上に巣を作ったようで、そこにカメラが設置され、リアルタイムに映像が観れるようになってました。ランチタイム中、ずっとこの映像を観ていたのですが、そのときここには生まれたてのヒナとたまごが写っていたのです。ところが仕事を終えて帰宅し、家でチ...